病院のご案内
外来受付時間
【平日】
● 午前:9:00~12:00
● 午後:13:00~17:00
【土曜】
● 午前:9:00~13:30
● 午後:休診
※日曜・祝日はこの限りではありません。
専門外来は予約優先制となっております。
(初診の方も受け付けております)
フロアのご案内
人間ドックのご案内
入院のご案内
健康教室のご案内
患者さんの権利に関する宣言
プライバシーポリシー
訪問看護ステーション
在宅介護支援センター
サイトマップ
訪問看護ステーション紙ふうせん
特別養護老人ホーム「あさひ園」
病院のご案内
HOME >> 病院のご案内
院長挨拶

院長 六車 昌士

当院は、昭和21年に六車医院を開院したことから始まります。昭和25年に六車病院、昭和29年に財団法人を設立、六車病院から岡山紀念病院へと名称変更いたしました。平成26年4月の法人改正に伴い、「一般財団法人 志清会 岡山紀念病院」へと名称変更し現在に至っております。また、“訪問看護ステーション 紙ふうせん”、“在宅介護支援センター 紙ふうせん”(居宅介護支援事業所)を併設しております。

「私たちは、私たち自身が受けたい医療及びサービスを提供いたします」を基本理念に、近隣の急性期病院と開業医をつなぎ、在宅医療や在宅福祉の後方支援病院の役割を担っております。特に高齢者医療及び疾病予防に力を入れ、地域密着一般病院として、プライマリーケアを中心とした慢性期疾患から緩和及び終末期医療を提供しております。

患者さんの尊厳を尊重し、安心・安全な療養環境、質の良いケアの提供ができるよう、接遇教育や倫理教育等、従業員教育にも力を入れております。質の向上と顧客満足・信頼が得られるように、日々努力しております。

これからも地域の医療・福祉の担い手の病院の1つとして、地域への貢献と地域や人々を支える医療・福祉を目指して参ります。 今後ともご支援ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

一般財団法人 志清会
岡山紀念病院
代表理事 六車 昌士

病院理念
私たちは「私たち自身が受けたい医療およびサービス」を提供いたします。
実践目標
【十分な説明と納得のいく医療】

私たちは、皆様が納得されるまで診療内容をご説明し、 治療上必要な薬、検査、処置のみを行います。

【チームで取り組む医療】

私たちは、医師、看護師、薬剤師等が個々にではなく、 一つのチームとして、皆様の身体的・精神的苦痛を取り除く医療を提供いたします。

【人としての尊厳を尊重する医療】

私たちは、皆様の自主性・自立性をできる限り尊重し、 最後まで人間らしく生きていただくために、最大限のご支援をいたします。

【環境の整った医療】

私たちは、隅々まで気を配り、皆様が安心して、 安全にかつ安静な療養に専念できる環境を提供いたします。

【愛情のある医療】

私たちは、皆様一人一人の症状に対して、やさしく、時には、厳しく、 しかし、明るく、温かい看護、介護を行います。

基本方針
  1. 医療及び職業倫理を日々追求し、業務に反映すると共に倫理教育を継続する
  2. 患者さんの権利を擁護し、個人情報の保護・管理を徹底する
  3. 医療及び療養事故に対する安全意識を徹底し、事故の実体の把握と共に、安全な医療及び療養環境を提供すべく、業務改善を行う
  4. 急性期病院及び開業医から信頼を得る地域一般病院としての質の向上を図る
  5. 在宅医療及び在宅福祉の後方支援病院として、地域の施設との連携を充実する
  6. 防火管理をはじめ、安全のための訓練と教育の徹底を行う
平成28年度重点実践目標
【チームで取り組む医療】

私たちは医師、看護師、薬剤師等が個々にではなくひとつのチームとして、皆様の身体的、精神的苦痛を取り除く医療を行います。

【接遇・サービスに関する目標】

チーム医療を大切にします

患者さんの権利に関する宣言
「患者さんの権利」に関する宣言
  1. 情報を得る権利と自己決定の権利
  2. ヘルスケアを継続して受ける権利
  3. 人としての尊厳を尊重される権利
  4. 愛情のある医療サービスを受ける権利
  5. プライバシーの保護と秘密保持
※詳しくは受付ロビーのリーフレットをご覧ください。
沿革・病院概要
沿革

昭和21年8月1日 六車医院 開設(内科)
六車医院
昭和23年5月1日 六車医院 増築
昭和25年5月1日 六車病院 開設
六車病院
52床(外科新設)
六車清茂 院長 就任
昭和29年6月1日 財団法人志清会の設立
岡山紀念病院の名称の変更
85床
理事長・院長 六車清茂 就任
昭和35年 新館 増築(全館コンクリート化)
新館増築(コンクリート化)
101床
昭和46年1月1日 六車昌士 副院長 就任
昭和58年10月1日 院長交代 理事長:六車清茂、院長:六車昌士
平成6年6月1日 六車昌士 理事長 就任
平成7年11月10日 結核病棟 閉鎖
101床(一般64床・結核病床37床)
平成8年10月1日 病院新築 移転
新館新築移転
57床(一般23床・医療療養34床)
平成12年4月1日 医療療養病床を介護療養病床に変更
57床(一般23床・介護療養34床)
平成12年11月1日 医療療養病床を2床届け出る。〔2室8床〕
57床(一般23床・医療療養2床・介護療養32床)
平成18年5月1日 一般病棟40床に変更
57床(一般40床・介護療養17床)
平成26年4月1日 一般財団法人へ移行
平成26年6月1日 財団設立60周年
病院概要

許可病床数 一般病棟40床
介護療養型病棟17床
診療科 内科・神経内科・呼吸器科・消化器科 循環器科・小児科・外科・リハビリテーション科・放射線科・皮膚科・整形外科
【専門外来】
糖尿病外来・リウマチ外来
設備概要 鉄筋コンクリート5階建ての本館と、鉄筋コンクリート6階建ての新館からなっており、本館にはリハビリテーション施設があります。
新館に、入院設備、CTなどがあります。
  • 受付
    受付
    外来にお越しの皆様にくつろいでいただけるよう、配慮された作りとなっております。
  • 外来処置室
    外来処置室
    広々としたスペースを確保し、 清潔をモットーに日々患者様の処置にあたっております。
  • CT
    CT
    マルチスライスCT ECLOSを導入しています。
    撮影時間:頭部・胸部・腹部、それぞれ30秒(造影検査以外の場合)と短時間で撮影でき、 患者さんの負担は少なく、より多くの情報量が得られるため、診断の向上に活躍しています。
    また、CTによる内臓脂肪測定(自費)も可能です。
  • リハビリテーション
    リハビリテーション
    理学療法士、作業療法士が皆様の機能回復のお手伝いをさせていただきます。
  • 病室
    病室
    4人部屋・2人部屋のほかに電話やテレビを設置した個室、バストイレ付特別個室もご用意しております。
  • 特殊浴槽
    特殊浴槽
    専用のイスに座ったままでご入浴いただけます。
フロアのご案内
本館
本館フロアー案内図
新館
新館フロアー案内図
日本医療機能評価機構認定病院
病院機能評価とは?

病院機能評価は、病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動(機能)が、適切に実施されているかどうかを評価する仕組みです。
評価調査者(サーベイヤー)が中立・公平な立場にたって、所定の評価項目に沿って病院の活動状況を評価します。
評価の結果明らかになった課題に対し、病院が改善に取り組むことで、医療の質向上が図られます。
審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた病院が「認定病院」です。

評価のポイントとしては「患者中心の医療の推進」「良質な医療の実践」「理念達成に向けた組織運営」の領域にわたる全89項目について、書面審査と評価調査者(サーベイヤー)による訪問審査が行われます。

岡山県では、現在55件(2016年11月7日現在)が病院機能評価の認定を受けています。
当院では、平成28年(2016年)10月7日に、「一般病院Ⅰ」で更新認定を受けました。

今後も、認定施設としての責任を果たし、医療水準のレベルアップ、良質の医療の提供に全職員で取り組んでいきたいと考えています。

日本医療機能評価機構認定病院認定証
広報誌「紙ふうせん」
広報誌「紙ふうせん」とは?

当院では、毎月1回広報誌「紙ふうせん」を発行しております。
皆様にわかりやすい医療情報や便利でお得な情報等をお知らせしております。

今年の発行分は下記リンクからご覧いただけます。それ以前の広報誌は下記プルダウンメニューからお選びいただけます。

 平成30年5月号>>
 平成30年4月号>>
 平成30年3月号>>


岡山紀念病院 健康教室
5月の健康教室『乳酸菌で腸満開』
5月健康教室

岡山紀念病院
岡山県岡山市北区清輝本町7-22
TEL. 086-221-1116 (代)
【外来受付時間】
平日 9:00~12:00 13:00~17:00
土曜 9:00~13:30 午後休診

※日曜・祝日はこの限りではありません。
専門外来は予約優先制となっております。
(初診の方も受け付けております)